著作権が生じるためには?

著作権の発生に登録等不要=無方式主義

著作権の発生には手続きは必要?

日本国内において著作権という権利が発生するために登録等の手続きをする必要はありません。

これを無方式主義といいます。

 

著作物の創作=著作権(著作財産権)+著作者人格権 の発生となります。

 

著作物の創作=著作財産権+著作者人格権の発生

これに対して特許権・実用新案権・商標権・意匠権等の産業財産権は、特許庁にて権利の設定登録が行われてはじめて発生します。